『玉木畳店が大切にしていること』をお伝えしたいと思います。

☆この記事がお役に立ちましたら応援・シェアしていただけると嬉しいです☆

畳屋をはじめた初代から引き継がれてきたこと

はじめまして、玉木畳店 四代目の玉木宏幸(たまき ひろゆき)です。1977年10月2日生まれのへび年のてんびん座です。

当店が創業以来守り続けていることが3つあります。(三代目である親方に厳しく教えられました)

それは、お客様におつけして恥ずかしくない品質の品物を扱うこと畳の仕上がりが良くなるなら手間を惜しまないこと。そして、お客様へ嘘をつかないことです。

意外と知られていませんが、畳業界を震撼させるニュースがありました。

『中国産を熊本県産と偽り、会社経営者の男ら3人が逮捕』

中国産などの粗悪な畳を熊本県産の高級畳と偽り、販売していた疑いで、東京の畳販売会社が摘発された。

昨年12月、中国産などのイグサを使った6000円程度の畳を東京都内の男性に7万円で販売した疑いが持たれている。

容疑者らは、「国産で一番良質な熊本県産の畳表を値引きして張り替えます」と言って販売したものの、すぐに穴が開いたことから男性が警視庁に相談し、発覚した。畳の産地偽装を巡る摘発は全国初だという。

このようなニュースはごく稀なことだと思います。

しかし、畳店によっては中国産なのか国産なのかハッキリ明記せずに価格だけ記載されているチラシを良く見るのも事実です。

中国産のゴザが悪いとかではなく、中国産を国産と嘘をついて販売したのが問題なのです。それと同様にお客様に使用するゴザが国産なのか、中国産なのかを曖昧にしているお店も問題だと思います。

お客様に嘘をついたら、信用して畳替えをまかせていただいたお客様に申し訳がありません。

結局、最終的にはお店の正直さ・誠実さになるのだと思います。

創業以来守ってきた『品質を大事にする』、『手間を惜しまない』、『お客様に嘘をつかない・お客様に誠実であること』を忘れずに、これからも畳を通じてお客様に幸せになってもらいたい。

お客様にご満足のいく畳替えをしていただくためにお役に立てるよう、これからも家族みんなで頑張っていきます。

追伸、「畳のカビの対処法」、「ゴザの選び方」、「畳のお手入れの仕方」など、ちょっと面白くて役に立つ畳の話が書いてある「玉まる便り」を発行しています(現在、13年目に突入)。 福井新聞に毎月第一日曜日に入りますので、ぜひご覧になってください。(入っていない地域もありますので、ご希望の方はご連絡ください。お送りします。)

営業エリア

福井市・あわら市・坂井市坂井町・坂井市春江町・坂井市三国町・坂井市丸岡町・石川県加賀市

遠方の方でもお気軽に無料お見積り・ご相談ください。もちろん出張料などはいただきません。お待ちしています。

畳の加盟団体

福井県畳工業協同組合・全日本畳事業協同組合加盟

▶ 玉木畳店の職人紹介はこちら

玉木畳店

〒919-0621 福井県あわら市市姫2丁目25-6

お電話:(0776) 73-0162

無料メール相談

素敵なプレゼント付き!
『畳を替える前に読む」無料パンフレット

畳を替えようか迷っていて色々調べているけど違いがよく分からないとお困りではありませんか?知らないうちに中国産をつけられている!なんてことにならないために、「畳を替える前に知っておきたいポイント」について解説しています。

  • 中国産を使う畳店が多い理由は?
  • 産地偽装を防ぐ!農家さんの取組み紹介
  • 大人気!琉球畳と和紙カラー縁無し畳
  • 畳の替え時がわかる!「畳のカルテ」
  • 当店からの素敵なプレゼント

など、『高いお金を出して安い畳を買わないため』にも、ぜひダウンロードして正しい畳替えの情報を入手しお役立て下さい。

無料パンフレットをダウンロード

☆この記事がお役に立ちましたら応援・シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローもよろしくお願い致します☆彡